アパート・マンション賃貸物件情報サイト LR賃貸

埼玉県のランキング

埼玉県の市区町村から選ぶ

埼玉県の路線/駅から選ぶ

JR
東京地下鉄(東京メトロ)
西武鉄道
東武鉄道
首都圏新都市鉄道
その他
JR新幹線
ピックアップ駅
  • 北浦和駅

    北浦和駅は 、埼玉県さいたま市にある人気の駅です。JR東日本京浜東北線が乗り入れていて、島式ホーム1面2線を持つ地上駅となって、橋上駅舎のある大きな駅です。1936年に近隣住民の請願によって開通し、その後、1987...

  • 鶴瀬駅

    鶴瀬駅は、東武鉄道東上本線の駅で、埼玉県富士見市鶴瀬東一丁目にあります。鶴瀬駅は、東上鉄道の駅として1914年5月1日に開業しました。橋上駅舎になっている、1面2線の島式ホームの地上駅です。従来は待避線を本線の外側...

  • 飯能駅

    飯能駅は、埼玉県飯能市仲町にある駅です。西武鉄道池袋線が乗り入れており、折り返しのスイッチバック方式に線路が配置されていて、更にはかつて貨物の取り扱いが盛んであったことから、広い構内となっています。1915年に開業...

  • 東松山駅

    埼玉県東松山市にある東武鉄道東上本線の東松山駅は、1923年に武州松山駅として開業した駅です。1954年に東松山市が発足した時に東松山駅に名前を改称しています。駅の構造は相対式のホームで2面2線の構造となっており地...

  • 浦和駅

     埼玉県さいたま市にある浦和駅には、JR京浜東北線・宇都宮線・湘南新宿ラインが停車します。埼玉県内をはじめ、東京都や神奈川県、栃木県などにもアクセス可能。新宿駅や渋谷駅、大宮駅、横浜駅、宇都宮駅などのターミナル駅へ...

  • 小手指駅

    埼玉県所沢市にある小手指駅は、西武鉄道池袋線のひと駅として1918年に開業しました。間もなく開業から100年を迎えますが、毎年5万人近く乗降しており、仕事や通学で活かされています。所沢市内でも人が行き交う地域として...

  • 宮原駅

    宮原駅は、埼玉県さいたま市北区宮原町三丁目にある、JR東日本高崎線の地上駅です。湘南新宿ラインと上野東京ラインが通過しています。ホームは島式で、2面4線です。1948年7月15日に開業し、現在に至ります。宮原駅の前...

  • 南浦和駅

     南浦和駅は、さいたま市南区にあるJR東日本の駅です。乗り入れ路線は京浜東北線、武蔵野線です。神奈川~東京~埼玉を走る京浜東北線、東京~埼玉~千葉を走る武蔵野線、両線の乗り換え駅として、乗降人員の多い駅です。改札は...

  • 高坂駅

    埼玉県東松山市にある高坂行きは、東武鉄道東上本線の停車駅になります。島式ホーム1面2線を持っている地上の駅で橋上駅舎となっています。改札とホームそして西出入口と東出入口を連絡するエスカレーターやエレベーターが備え付...

  • 与野駅

    埼玉県さいたま市浦和区上木崎一丁目に開業している、JR東日本京浜東北線の与野駅は、1面2線のホームです。地上駅(橋上駅)タイプで、京浜東北線(正式には東北本線ですが、旅客案内では前者)と武蔵野線の大宮支線が乗り入れ...

  • 大宮駅

     大宮駅は埼玉県におけるターミナル駅で、JR京浜東北線、埼京線、宇都宮線などを中心に7路線ほどが利用できます。東武野田線と埼玉新都市交通(ニューシャトル)では、始発駅となっています。新幹線の停車駅でもあるため、県外...

  • 北朝霞駅

    北朝霞駅は埼玉県朝霞市にあるJR東日本武蔵野線の駅です。1973年の国鉄時代に開業した駅であり、翌年には目の前に東武東上線の駅ができました。北朝霞駅とは別の駅ではありますが、両駅は目の前に位置しており、距離にして数...

  • 東大宮駅

    東大宮駅は埼玉県さいたま市見沼区にある駅で、JR東日本東北本線が乗り入れております。「宇都宮線」の愛称の区画に含まれており、上野駅から発着する系統と新宿駅経由で横須賀線に直通している「湘南新宿ライン」、上野駅・東京...

  • 川越駅

     JR川越線、東武東上本線が停車する川越駅。川越駅の近隣には古くからの街並みが残り、「小江戸」として観光客も多く訪れます。時の鐘や埼玉りそな銀行、大沢家住宅など、落ち着いた雰囲気が漂うエリアです。川越駅西口にあるバ...

  • 松原団地駅

    埼玉県草加市にある松原団地駅は、東武鉄道伊勢崎線の停車駅でなります。こちらの路線は東武スカイツリーラインと呼ばれている路線になります。松原団地駅は、昭和37年に営業を開始した駅で、駅構造は島式ホームの1面2線となっ...

LR賃貸ミニロゴ 埼玉県の地域情報

埼玉県は、日本で8つある内陸県の一つです。日本の都道府県中、人口は720万人弱(2009年)、県内総生産は20兆円強(2006年)で共に第5位、人口密度は1,890人/km²で第4位で、内陸県中ではいずれも第1位です。県の西側(秩父地域)には山が多い一方、それ以外の地域は関東平野の一部をなしており平地が多く、平地部においては東京に隣接する南側ほど人口が密集しています。県庁所在地であるさいたま市は、内陸県にある最大規模の都市であり、内陸県唯一の政令指定都市でもあります。県南部は、都内まで30分~40分圏内でアクセス可能で、急行や快速等の本数も多く都内への通勤等は便利です。気候に関しては、秩父などの西部山間部は中央高地式気候、それ以外の地域は太平洋側気候です。また、海に接していないため、内陸性の気候(昼夜の寒暖差の激しい気候)です。そのため冬季は全体的に冷え込みが厳しく、東京23区や横浜市、千葉市などとは異なり毎日のように氷点下を記録する地域が多いのが特徴です。一方夏季は他県と比較して全体的に暑さが厳しく県内のほぼ全域で猛暑日がみられ、熊谷や越谷などでは日本国内でも屈指の酷暑となり、40℃を超える気温も観測されています。